ホットミルクでぐっすり

普段、昼寝などの寝ようと思わないで寝てしまう時はすぐ寝れるのですが、夜、さあ寝ようと思って、布団の中に入ると眠れないということが、多々あります。
寝ようと思って構えてしまっているのか、眠れません。
寝よう寝ようとすると余計眠れません。
そんな時に試してみたのが、寝る1時間くらい前に、ホットミルクを飲んでみました。
コップ1杯のミルクを電子レンジで1分。
そのホットミルクをゆっくり飲みます。
全部飲みきれなくても大丈夫です。
ゆっくり落ち着いて飲むことが大切です。
その後、布団の中に入ると、すっと、寝れるようになりました。
ミルクの中には、気分を落ち着かせる作用があるそうで、その作用が寝れるようになった理由みたいです。
それに、ホットミルクを飲めば、ぐっすり寝れるという、方程式みたいなものができると、かなりの安心感のようなものも出来るので、そういった面でもいいのかなあと思います。
それに飲んでる間も気分が落ち着き、1日のリラックスタイムになります。
よかったら、試してみて下さい。

北の大地の夢しずく